断髪漫画の情景-号外版-

新年あけましておめでとうございます。
今年一年よろしくお願い申し上げます。

新年早々で恐縮なのですが、やはり私のサイトらしいネタで新年を飾りたいと思います。
漫画は漫画でも、雑誌に掲載されながらもコミックスに掲載されていない漫画もあります。
本日はコミックスに掲載されていない漫画を紹介したいと思います。

指先がわすれない 新井葉月

この漫画は6年前に雑誌に掲載されましたが、今現在コミックスになっていません。
ストーリーは:
主人公である少女は、密かに同級生に思いを寄せていた。その思いの募りとともに長く伸ばした艶やかな黒髪。
その思いを寄せていた少年に別の少女が告白をし、恋人同志となってしまう。
キャンプファイヤーの火を囲みダンス。仲むつまじげに映る二人の姿。
少女の思いはすれ違い、手は握ることはできても思いを伝えられない少女。

――髪を切ってしまおう。

ポニーテールに結んだ背中を真ん中を優に達した黒髪。
その思いとともに伸ばした髪を自ら顎まで切ってしまう。

再び少年と踊ることになった少女。
その時少年は少女が髪をばっさり切ったしまったことに気づく。
少女はようやく自分の思いを告げることが出来たのだ。

   *** ◆◆ ※ ◆◆ ***

切ないです。切なすぎます。
髪を切る描写はありませんが、
それでも髪の描写は実に見事に描かれています。
専科の真ん中まで伸ばした艶やかに伸ばした黒髪をばっさりと切って、顎までのおかっぱにしてしまう場面が特に切ないのです。
ストーリーも実に切ない恋の一編として描かれている傑作だと思います、
[PR]
by MRookie | 2006-01-01 21:19 | 漫画<髪切版>
<< 情景1999年度版:No.19... 銀砂の月坤の群青 癒し神の章/櫻井牧 >>