代官山呪い屋St/浜田翔子

代官山呪い屋St/浜田翔子/秋田書店

蜻蛉屋という”呪い屋通り”にある店に向かおうとする少女――秋津楓子。
その少女には全身に禍々しい赤い痣がある。それはその少女の家「秋津家」に代々かけられた呪いであった。
「茜丸」という古木の木の精の呪いに見事抑え込むことに成功した楓子は、蜻蛉屋に住み込み、
「呪い屋」という仕事を手伝うことになるのだが……



なかなか見事な長い黒髪です(違。
「茜丸」をまだ完全に制御しきれない楓子は、その力を使いこなせることが出来るのか?
そして超イケメン陽王への想いは通じるのか?
今後の展開が楽しみです。
[PR]
by MRookie | 2005-07-23 09:23 | 漫画・小説<一般>
<< 彗星狩り(下)巻/笹本祐一 情景1999年度版:No.19... >>